手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので

手塩にかけた娘が【エロ漫画】3話|娘だった女を何度も犯した…

 

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 3話

 

お前の母親とも昔は毎日のようにセックスしてたんだ。

だから子供ができたって言われた時は俺の子だと疑わなかった。

なのにお前は赤の他人だった。

今まで金と時間をかけて育ててやった分奉仕しろよ。

 

☆ネタバレ前に読みたい方⭐︎

 

▽画像をタップ▽


 

「無料立ち読み」をタップ

「無料試し読み」をタップ

 

これだけで読めちゃいます♡

 

3回タップしてエロ漫画楽しみましょう♪

 

「手塩にかけた」を無料試し読みしてみる

手塩にかけた 3話ネタバレ


「お前の肉穴は俺のチ◯コを擦るための穴なんだぞ。

今まで育ててきてやった分奉仕しろ。

初めてなのにお前の穴の中は熱い汁でいっぱいだなァ。」

 

俺は怒りのまま陽葵を何度も抱いた。

 

陽葵は少しずつ慣れてきたようで、小刻みに震えて快感に耐えている様子も見られた。

 

俺は何度も姿勢を変えて陽葵を犯し、中に射精した。

 

そして最後の射精が終わった時には冷静さを取り戻していた。

自分のやってしまったことの重大さを感じ、警察に行くために家を出た。

 

すると陽葵が追いかけてきて、

「今日のことは忘れるしお母さんにも内緒にするから、これからも家族3人で暮らそう?」

と言ってきたのだった。

 

「手塩にかけた」を無料試し読みしてみる


続きはこちら!

 

3話 ポイント♡

 

陽葵の抵抗むなしく、挿入されちゃうところですね♪

 

陽葵が傷ついてるのはわかるんだけど、、

無理やりのシチュエーションに興奮してしまいました・・///←

 

あーん、どうなっちゃうんだろー?

 

でも絶対チンコにハマっていくよねー?♡

 

早く陽葵の乱れる姿がみたいなと思っちゃったり・・♡

 

「手塩にかけた」を無料試し読みしてみる


3話ポイント♡

 

陽葵の表情の変化に注目♪

 

ちょっと感じてるの我慢してる顔してるんですよー!♡

 

でも腕で口を覆って、必死に隠してる感じがたまらないんですよねー!

 

体は正直に濡れちゃってますけどね・・♡

 

「手塩にかけた」を無料試し読みしてみる

感想

 

最後に追いかけてきて、これからも一緒に暮らそうって言うシーンが切なさもあり、複雑な気持ちになりました。

 

でも、ここで一緒に暮らすからさらにエロい展開が待ってると思うと、、

 

ワクワクが止まりません♡←

 

陽葵ちゃんがセックス楽しみ出すのは何話からなんだろー♪

 

オッパイ揺れてるところみたーい♡笑

 


 

「手塩にかけた」を無料試し読みしてみる

 

「手塩にかけた」をお得に読む方法☆

BookLive!コミックでは、定期的に1話無料キャンペーンをやっています♡

 

特に人気作家の最新作が出る前は旧作が1話無料になることが多いんですよ♪

 

なのでこまめにチェックしておくことをオススメします☆

 

他にも、初めてクレジットカードで会員登録する方は1ヶ月分の利用料が無料になるキャンペーンもされてます♡

 

2ヶ月継続したらかなりお得☆

 

ぜひこのキャンペーンをやっているうちに登録してみてくださいね♪

 

\会員登録してみる/